ソルフェジオ音階

  • 音響は精神に影響を与える
  • ソルフェジオ音階は、グレゴリアン・チャント(7世紀初頭グレゴリオ1世によって編集された古代より伝わる聖歌)で使われていた音階。
  • なぜか消失。
  • ヨゼフ・プレオ博士が再発見。
  • その周波数が持つパワー
  • DNA研究者であるレオナルド・ホロヴィッツ博士の著書”Healing Codes for the Biological Apocalypse"(生物学的啓示のための癒やし暗号)に書かれている。
  • 音階のサンプル
  • UT:396Hz 赤 罪と意識と恐怖の解放
  • RE:417Hz オレンジ 状況回復、変容の促進
  • MI:528Hz ゴールド 奇跡・青写真の修復 DNAの修復
  • FA:639Hz グリーン 関係性、つながり
  • SOL:741Hz 青 表現、解決
  • LA:852Hz 紫 直感の収穫


※ソルフェジオ音階の注意点 528と741は一緒にならさないでください。デビルズ・トーンになります。

※2で割り切れる周波数は人間に争い、不和、不調和。A=440Hz現在の標準 陰謀説

3で割り切れる周波数は近影、ハーモニー、融和。(ソルフェジオ音階はすべて3で割り切れる)


※これらの内容は音楽的又は学術的に完全に証明できるものではありません。

本来、音はドとならしてもドの音だけが出ているわけではありませんし、完全なチューニングはあり得ないので、あくまでもこういった事を提唱している学者がいるという認識でご覧ください。


ギターなどの応用:5弦ラ

A=440Hz 正規チューニングを

A=444Hz でチューニング

これによってC=528Hzになる。

※研究した方の見解です。チューニングはすぐ狂いますので完全な528の音を出すのは不可能に近いと思います。


※上記の数字は「民数記」の中に暗号として隠されていました。

0コメント

  • 1000 / 1000