日本が変われば世界が動く 日月神示 覚醒と実践 レビュー

著者: 中矢伸一

出版社: 徳間書店 (2015/6/30)

販売: Amazon Services International, Inc.

言語: 日本語

ASIN: B011VS7HW8


最近読んだ本のレビュー 2017/05/11


陰の組織の記述や電磁波についての記事が面白かったです。

新時代の岩戸を開く鍵は、「イシヤ」と神示が呼ぶ闇の勢力と敵対するのでは無く、逆に手を握ることだと言っています。最初は『何でだよ』と思いましたが、読み進んでいく内に納得しました。

神示は「悪を抱き参らせよ」ということらしいのです。

彼ら自身は自分たちのことを悪だとは思っていないし、地球と人類社会を「管理する責任」がある立場だと自負しています。

人口削減など身勝手な考えだと思いますが、人類全体の意識が低いため彼らは「抑え役」として必要だというのです。

人類意識が高まればテクノロジーを悪用する必要は亡くなるという結論です。

Targeted Individualの私としては複雑な心境になる内容でした。

ロックフェラー亡き後、暴走気味になっている陰の組織ですが(もう陰の組織では無い)今後は、日本が中心となり、新しい世界秩序を構築するためには加害者と被害者がお互いに理解しあえる本当の健全な社会の構築が必要だそうです。

ポールシフトが起こると、地球上を覆っている時期バリアが消滅する。

これが無くなると宇宙から保護する「膜」が無くなるとということになるらしいのです。

宇宙空間からのさまざまな放射線がダイレクトに降り注がれると言うことです。

免疫を作るためには放射能を一旦浴びなくてはなりません。

Targeted Individualsはこの免疫を持っていると言えるのでは無いでしょうか?

引用

「日本よくならねば世界はよくならん」
「日本の人民よくならねば、世界の人民よくならんぞ。日本の上の人よくならねば、日本人よくならんぞ」


闇の勢力がシナリオを描いて仕掛け、日本を筆頭にレベルをアップすることで世界は変わるのでは?

日本は世界のひな形であり、実は世界の霊的中枢である。

人として正しい道を見いだせと日月神示には、記されている。



目次

はじめに――日本人が変われば、世界が動く

第一章 迫り来る天変地異を知る

 国中いたるところに花火が仕掛けられている日本列島

 背骨部分が噴火を始め、そのアンカーは富士山

 イエロストーンの破局噴火は経済壊滅に繋がる

 首都直下、東海・被害南海・南海三連動地震も誘発

 世界は温暖化では無く、実は寒冷化へと向かっている

 IPCCの集団的な捏造が暴かれてしまった

 世界が寒冷化すると食糧危機は避けられなくなる

 マイケル・クライトンの死の真相とは?

 太陽と連動して地球でもポールシフトが起こる

 天候を操作する気象兵器は実際に存在している

 世界を揺るがす感染症騒動はマッチポンプのゲーム

 予防接種の大々的なキャンペーンに要注意

第二章 世界支配「本当の構造」を知る

 秘密結社さらに上に立つ「奥の院」は実在する

 「イシヤ」は自らの内にも済んでいる

 E・ロスチャイルド氏からいただいた手紙

 ロスチャイルド家の血を引く日本人女性との交流

 歴史の題転換期に「オーナー」がいた

 天皇金塊にまつわる情報はある程度真実

 アジア諸国から略奪したのでは無く「預かったもの」だった

 国家予算外産業育成特別管理資金とは何か?

 ロックフェラーやロスチャイルドを超える「超財閥」

 天皇金塊を担保に発行された2000兆円が米デフォルトを救った?

 人民解放軍のスポンサーは中国国民では無く共産党政府

 共産党幹部のファミリーによる莫大な金額の汚職が暴露

 日本創世で暗躍した「泰一族」は世界の創世にも関与した

 世界文明の親玉・シュメール文明の祖は「縄文グループ」だった

 石油ベースの化学物質中心主義が最終局面に来た

 米国が衰退する代わりに日本が世界の支柱となる

第三章 医療と職の「闇と真実」を知る

 UCB教授が語った「癌治療」に関する衝撃の真実

 無意味な薬が逆に自己免疫力を下げる

 抗がん剤は製薬会社のドル箱

 患者に薬を出さないと病院は経営できない

 薬時報に済む巨大な既得権者の力

 「日本は長寿大国」という政府広報を信じてはいけない

 日月神示には食に関する「七つのポイント」がある

 四つ足は食べてはいけないと厳格に示されている

 闇の勢力の上層部は市販の食品を一切食べない

 通常の農法では硝酸態窒素という大きな問題がある

 キレやすい人は乱れた食生活の結果、低血糖症を起こしている

 亜鉛が不足すると暴力的になる

 電子レンジは活性酸素の発生を促進する危険な代物

 生殖以上や凶暴性に関与するさまざまな食品添加物

 有機=オーガニックだからすべて良いわけでは無い

 肉やジャンクフードを食べず、食事量を減らし、二食にする

 作る量も食べる量も減らせば自給率はすぐに向上する

第四章 常識を変える「超技術」を知る

 シェールガスやメタンハイドレートは次世代資源では無い

 水を劇的に替えてしまう「π技術」は世界を救う

 農作物が劇的に良くなる三種の神器がある

 どういう野菜を食べればいいのかが問われている

 連作障害がなく、汚泥が浄化され、鉄が錆びない

 熱を出さない発電システムを生み出す超技術

 コンピューターが人の意思を察知する想念センサー

 世界のエネルギーは超小型原子炉で安定すると主張する科学者

 日本は「原爆にならない」再処理技術をすでに持っている

 米国主導の戦後日本の闇

 なぜ、原子力の小型化が世界で進展しないのか?

 放射線という存在こそ人類のDNAを首服する財産

 活性酸素は日常生活で日々、猛烈な量が生まれている

 イオン結合と非イオン結合、二つの世界を知ること

 エネルギー問題だけで無く健康問題さえも解決してしまう

第五章 新世界秩序は日本が中心と知る

 ポールシフトを予見していた日月神示

 極寒地域が無くなると同時に熱帯地域も消える可能性がある

 3000以上のパラレルワールドが実際に存在する

 これからの20年、日本は国威発揚の時代を迎えることにナル

 対米従属を反省し独自の平和外交を進めること

 あえて闇の勢力と手を組んで人類の「意識の底上げ」をする

 縄文グループに中心軸を戻すための障害が三つある

 スピリチュアル系にも反日思想者が大勢いる

 重要な法案は米国では無く闇の勢力の意向で決まる

 「てんし様」とは天皇のことであると理解する

 神人大統領は地形図紋のようなアザを持っている

 頭を下げて低くすると上位新界からのエネルギーを得る

 最強の言霊配列である「ひふみ祝詞」

 マコトの人とそうで無い人のすごみ訳が明確になる

 おわりに―ただひたすらに実践あるのみ!


 

最強の言霊
ひふみ よいむなや こともちろらね
しきる ゆゐつわぬ そをたはくめか
うおえ にさりへて のますあせゑほれけ


三五七、三五七、というリズムに区切って唱え、最後の「れ」と「け」だけ、一音文長く伸ばす。
宇宙のリズム


 マコトの人というのは、心と言葉と行いがすべてそろった人の事であり、それら三つの「コト」がそろった人を「命」と言うそうです。
日本には太古から受け継がれた巨大な「霊脈」のようなものが存在するらしいことがわかりました。鉱脈や金脈ならぬ、霊脈です。日本人はこれを自覚しないながらも、DNAを通じて今日まで受け継いでいます。その霊脈から噴出するように顕在化英知こそ、日月神示なのです。

 日月神示は宗教ではありません。

 

 



0コメント

  • 1000 / 1000