日本はなぜ報道しない!超監視社会・集団ストーカー


日本でテクノロジー犯罪集団ストーカーに関する報道をあまり聞いたことがない?

一体なぜ? 日本中で被害に遭っている方がいらっしゃるのに……。


NPOテクノロジー犯罪被害ネットワークさんの調べでは、確認被害者が2,011名(2018年4月30日)とあります。

NPOさんのアンケート調査の結果ですので、実際はその十倍以上の方が被害に遭われていると推測。

Twitterやブログで被害を訴えている方も大勢いらっしゃる。




日本の報道の自由はなんと180カ国中72位


1位 ノルウェー

2位 スウェーデン

3位 フィンランド

   ↓

63位 韓国

72位 日本

ちなみに180位、最下位は言うまでも無く北朝鮮

2017年の報道の自由度ランキング

真実を報道できなければメディアではない!!

どこから圧力がかかっているのだろうか?

それすらも国民は知らない。


1995年、週刊文春が報道した創価学会による「集団ストーカー」




超監視社会の海外のVIDEOを翻訳なさっている方がいらっしゃるので紹介します


NSAの監視とコインテルプロを語る チョムスキー


元FBI捜査官テッド・ガンダ―ソン「集団ストーカー」の存在を認め、被害の実態を語る


ポーランドの防衛大臣が電磁兵器による国民への人体実験の有無について答える



アメリカの大手メディアによる集団ストーカー報道「Fox news」



アメリカの大手メディアによる集団ストーカー報道「CBS Channel 5 news」



スノーデン、監視プログラムを使用したときの驚きを語る




NSA内部告発者トーマス・ドレイク、欧州議会でNSAの大量監視と政府・FBIの嫌がらせについて証言する(日本語字幕付き)



NHK放送アメリカに監視される日本



ジェーン・フォンダ、FBI・CIAによる不当な監視とその後の訴訟について語る(日本語字幕つき)

0コメント

  • 1000 / 1000