Americaは韓国を捨てた!

2018/03/16日 YouTube【馬渕睦夫】アメリカは韓国を捨てた。もう後戻りはできない【GOラジオJAPAN】より


2018/05/12

動画の内容

Americaは韓国を防衛しない?

America(トランプ大統領)が韓国を捨てたことにより、馬淵氏は今後韓国は北に飲み込まれていくだろうと予想。


北朝鮮問題もアメリカの国内勢力の争い?

北朝鮮のミサイルによる威嚇もアメリカの国内勢力(トランプと旧勢力)の争いによるものであり、トランプはその挑発には乗らなかったと語っている。


反プーチン勢力をAmericaの旧勢力は応援をしている。


日本国民としての対処法

馬淵氏は、政治家に頼らず国民が歴史を勉強し直して立ち上がらなければと訴えている。



移民問題、一人の移民を認めてしまうとその家族からどんどん広がってしまう

2018/03/16 【馬渕睦夫】 数年後の日本がヤバイ!トランプ演説と在日の生活保護【GOラジオJAPAN】より


自民党は移民を受け入れ、生活保護費を払っている。



生活保護、日本人には厳しく、在日に甘い、ここは日本だ! 在日問題は深刻!


旧America勢力は戦後、韓国に日本の監視役を任せた。(KCIA 統一教会等)


わたしは、テクノロジー犯罪の被害に遭い、仕事の妨害と生活の妨害から生活保護者になってしまった。

日本人が生活保護にかかるのは非常に難しく、弁護士同伴か、司法書士などに相談してからでないとまず門前払いである。

それが、外国人には非常に甘く在日朝鮮人や、創価学会員などは比較的簡単に手続きが済むというのだ。


日本人は、死にそうなぐらい困っていない限り生活保護を望むような人はまずいない。

それなのに、日本人が、明日、死ぬかもしれないというような訴えを窓口で平気で断っている。

そのくせ、外国人には非常に甘いのが現状。


それはなぜか?

旧America勢力は戦後、韓国に日本の監視役を任せた。(KCIA 統一教会等)

統一教会は、阿倍の祖父、岸がつくった。

そのために、マスコミなどはほとんどが在日系、そして正力マイクロ波事件より通信のすべてはアメリカ支配なのである。

情報操作はいとも簡単に行える状況に日本は現在ある。


しかし、トランプは韓国を見放した。

私は、この流れから、阿部おろしも始まったのではないかと考えている。

自民党は移民をどんどん受け入れてきた。


テクノロジー犯罪被害者としてよい方向に向いてくれればよいが、在日を追い出したところで、戦後のアメリカの影の支配は変わらない。

複雑な心境です。



日本から在日を追い出す日は近い?

テクノロジー犯罪者(集団ストーカー)の多くは在日朝鮮人が多い

彼等は日本を乗っ取り、支配しようとまでしていた。

その陰で手を引いていたのは、America旧勢力であった。

トランプは移民問題を真剣に考えていると思う。

トランプ大統領は、移民を受け入れないというのではない。

不法な移民や、低賃金で雇うことにより本国の人の職を奪ってしまう問題や、治安の悪化などの現実問題として解決しようとしている。

在日を受け入れてきた安倍政権(自民党)がたたかれているのと関係があるのでは?


角栄おろしも?


0コメント

  • 1000 / 1000